キッチン

可愛いキッチンにするには?メーカーごとにキッチンをご紹介します!

可愛いキッチンやおしゃれなキッチン、さまざまなキッチンがありますよね。
自分のこだわりのキッチンにするには、どうすれば良いのかわからない方も多いでしょう。

今回は、可愛らしいキッチンの選び方やシステムキッチンの特徴、メリットとデメリット、おしゃれなキッチンの例についてご紹介します。
この記事では、 相模原市周辺で「 可愛いキッチンにしたい」とお考えの皆さんが、お好みのキッチンをイメージできるようなお手伝いをします。
ぜひ参考にしてください。

□可愛らしいキッチンについて

まずは、可愛らしいキッチンの選び方や種類についてご紹介します。
皆さんは、可愛らしいキッチンの選び方や種類についてイメージできるでしょうか。
キッチンを選ぶ際、次の2つのポイントに注目してみましょう。

・キッチン本体のカタチ
・内装材の使い方

上記の2つを十分に考慮することで、可愛らしいキッチン選びができます。

さらに、キッチンの本体を「かまちづくり」のキッチンにすることで可愛らしいキッチンを演出できます。
最近国内では、フラットなキッチンのカタチが多いので、「かまちづくり」のキッチンは多くありません。

では、メーカーごとに比較していきましょう。

1つ目は、リクシルです。
リクシルのかまちづくりのキッチンは、6色展開されています。
高性能で収納力が高いことが特徴として挙げられます。
また、様々なタイプのシンクやワークトップを組み合わせられるので、自分好みの可愛いキッチンを仕上げられます。

2つ目は、TOTOです。
TOTOのかまちづくりのキッチンは2種類で、シンプルなつくりになっています。
清掃性に優れているという特徴が挙げられます。

3つ目は、パナソニックです。
パナソニックは、シートや塗装各種、多くのバリエーションを展開しています。
パナソニックの場合は、価格に開きがあるので予算をある程度決めてから検討しましょう。

4つ目は、クリナップです。
クリナップは、塗装のみのデザインとなっています。
品質を保ちつつ、お手頃な価格で採用できるという特徴が挙げられます。

5つ目は、トクラスです。
トクラスもクリナップ同様に、塗装が特徴として挙げられます。
高級キッチンに近いしっかりとした仕上げが特徴です。

また、仕上げの方法として「塗装仕上げ」と「シート仕上げ」があるのですが、仕上げ方法によっても費用が異なります。
メーカーで比べると、シート仕上げはリクシルやTOTO、パナソニックなどのメーカーが挙げられます。
塗装仕上げは、トクラスやクチーナ、クリナップなどのメーカーが挙げられます。
はじめから一面的に決めるのではなく、違いを知った後で、比較していきましょう。

メーカーによって塗装方法も異なるだけではなく、カラーバリエーションや費用、造りが異なるのでよく比較して検討されることをオススメします。

 

□システムキッチンの特徴について

次は、先ほどご紹介した特徴に加えて、システムキッチン全体の特徴をご紹介します。
ここでは、パナソニックとリクシルのシステムキッチンの特徴を先ほどの特徴に加えてご紹介します。
可愛いキッチンを選ぶ際に。ここでご紹介する特徴についても参考にしてみてください。

1つ目は、パナソニックです。
パナソニックのキッチンの特徴として、3つ挙げられます。

まずは、コンロについてです。
パナソニックには、トリプルワイドのコンロがあります。
料理を同時進行しつつ、作業の効率化も図れます。
コンロの手前のスペースにゆとりがあるので、その場でお皿に盛り付けることも可能でしょう。

次に、換気扇についてです。
パナソニックの換気扇にはエコナビが搭載されており、調理センサーによって換気扇の風量を調節してくれる機能があります。
そのため、手動操作の時よりも省エネ運転ができます。

最後に、シンクについてです。
洗剤ラックや調理ネットを動かすことで、用途に合わせてゆとりのあるスペースが生まれます。
洗剤ラックには、洗剤以外を置くことも可能です。

2つ目は、クリナップです。
クリナップのシステムキッチンの特徴としては、2つ挙げられます。

まずは、キャビネットについてです。
クリナップのキャビネットは、オールステンレスです。
見えない部分のカビや臭いに困っている方も多いのではないでしょうか。
毎日使うキッチンだからこそ、カビや臭いに悩まされる毎日に別れを告げて、清潔に保てるようにしましょう。

次に、シンクについてです。
シンクにゴミを流すのが、面倒に感じている方もいらっしゃるでしょう。
クリナップのシンクは、ゴミが排水口に流れやすい構造になっています。
排水口の位置も片側に寄せられており、反対側に一時的に物を置いても濡れにくい特徴があります。

 

□システムキッチンのメリットとは

ここでは、システムキッチンのメリットについてご紹介します。
ここまで特徴についてご紹介したので、メリットも知っておきましょう。

そもそも、システムキッチンとは何かご存知でしょうか。
システムキッチンとは、サイズ・カラーに統一感があり、収納やコンロ、食洗機、シンク、作業台が一体として組み合わさったキッチンです。
欧米では、ビルトインキッチンと呼ばれています。

サイズは、2,550ミリメートルの幅のキッチンが一般的なサイズです。
他にも、2,440ミリメートルや2,700ミリメートルと少し小さいサイズや、少し大きいサイズのキッチンも見かけます。

では、具体的にメリットには何が挙げられるのでしょうか。

最大のメリットは、使いやすくて掃除がしやすいことです。
毎日キッチンを使っていると、どうしても汚れてしまうでしょう。
掃除をするときに掃除がしにくい場合は、なかなか綺麗に保てません。

システムキッチンは、段差やつなぎ目がありません。
そのため、汚れもつなぎ目や段差に入って取れにくくなったというように困ることもありません。
汚れをさっと拭き取れ、比較的容易に掃除ができるでしょう。

加えて、家事動線に配慮されていることもメリットとして挙げられます。
キッチンでは、調理をしながら食器を洗ったり調理器具を出し入れしたり、さまざまな作業をこなす必要があります。
そのためキッチンは、作業しやすいような設計になっています。

システムキッチンはある程度自由に部材を組み合わせられるので、自分好みにカスタマイズできます。
しかし、メーカーによって規格があるので、注意してください。

これらの他にも、組み立てが少なくて工事期間が短いことや、完成後のイメージがしやすいこともメリットとして挙げられるでしょう。

 

□システムキッチンのデメリットとは

たくさんのメリットがある一方、デメリットも多少あるので目を向ける必要があります。
主にデメリットは、2つあります。

デメリット1つ目は、追加工事時が発生する恐れがあることです。

工事の短さや使い勝手の良さが魅力のシステムキッチンですが、設置場所によって追加工事が必要になる可能性があります。
給排水管の延長や床材の張り替えなど、10万円以上の費用がかかる追加工事が必要な場合もあるでしょう。
このような状況にならないためにも、リフォームの前の現場調査は入念に行っておくことをオススメします。

デメリット2つ目は、メーカーごとに商品の特徴が異なることです。

先ほどご紹介しましたが、メーカーによって特徴や費用は異なります。
メーカーごとに比較して、お客様ご家族がかなえたいことが実現できるものを選びましょう。

 

□おしゃれなキッチンの例について

最後に、メーカー別におしゃれなキッチンの例についてご紹介します。

1つ目は、リクシルです。
ここでは、次の2つのキッチンを例としてご紹介します。

 

*リシェルSI

費用は、80万円〜211万円程度です。
モダンな雰囲気と高級感漂うキッチンとなっています。

 

*アレスタ

費用は、67万円〜95万円程度です。
おしゃれなカフェのようなキッチンです。

2つ目は、TOTOです。
TOTOのキッチンについては、2つご紹介します。

 

*ザ・クラッソ

費用は、約90万円〜です。
ペルラブルーの扉は、光の当たり方によってさまざまな表情を見せるところが楽しみの1つです。

 

*ミッテ

費用は、約75万円〜です。
キッチンには、清潔感が欠かせません。
ホワイトで統一されており、清潔感溢れるキッチンです。

3つ目は、パナソニックです。
パナソニックのキッチンについては、2つご紹介します。

 

*ラクシーナ

費用は、約79万円〜です。
木目でのコーディネートが、周りに馴染むデザインのキッチンです。

 

*L-クラス

費用は、約86万円〜です。
扉柄のバリエーションが、とても豊富であることが特徴です。
そのため、デザインにこだわりがある方にはおすすめのキッチンです。

4つ目は、クリナップです。
クリナップのキッチンについては、3つご紹介します。

 

*セントロ

費用は、約119万円〜です。
このキッチンは、天然木などの素材にこだわったクリナップの中でも最高級のキッチンです。

 

*ステディア

費用は、約79万円〜です。
木目調が素敵なデザインのキッチンです。

 

*ラクエラ

費用は、約49万円〜です。
ヴィンテージを演出したい方におすすめです。

5つ目は、トクラスです。
トクラスのキッチンについては、1つご紹介します。

 

*ドルチェエックス

費用は、約209万円〜です。
他のキッチンにはみられないような、斬新ともいえるカタチのキッチンです。
丸みを帯びているのが特徴であり、今までとは違うキッチンにしたい方にオススメです。

□まとめ

今回は、相模原市周辺で可愛いキッチンをお考えの方へ、可愛いキッチンの選び方や種類、システムキッチンの特徴とメリット・デメリット、おしゃれなキッチンの例についてご紹介しました。
当初のお悩みは、解消されたでしょうか。
可愛いキッチンを選ぶ際にも、システムキッチンの特徴について知っておくと役立つでしょう。

当社は、地域密着型のスタイルでリフォームを行っております。
今回の記事を参考にして、可愛いキッチンにリフォームしませんか。
打ち合わせは何度でも無料で行っているので、お気軽に当社までお問い合わせください。
お客様の本当にかなえたいことを発見し、実現いたします。

最近の記事

  1. サイディング外壁シーリング打ち替え工事 H様邸

  2. 気になっていた箇所

  3. せっかくなので変わった色で!

  4. 鉄骨塗装作業 手塗り