水回り

水回りリフォームを検討中の方へ!費用相場や注意点について解説します!

皆さまの中で、水回りリフォームをお考えの方がいらっしゃると思います。
リフォームをする際には、費用相場が気になりますよね。
また、リフォームが必要となる時期の目安も知っておきたいですよね。
そこで今回は、水回りリフォームをお考えの方に向けて、費用相場とリフォームが必要となる時期の目安について紹介します。

□水回りのリフォームの費用相場とは?

ここでは、水回りを主に4つに分けて費用相場を紹介します。

1つ目は、キッチンです。
キッチンのリフォームの内容はシステムキッチンの交換と一部交換、キッチン移動があり、それぞれ費用相場は異なります。
システムキッチンの交換の相場は、50〜100万円程度です。
一部交換の相場は、10〜30万円程度です。
キッチン移動では、20〜250万円程度です。

2つ目は、風呂です。
風呂のリフォームの内容は、在来からユニットバス交換、ユニットバス交換の2種類があります。
これらについてもそれぞれ費用相場は異なるので注意しましょう。
在来からユニットバス交換の相場は、65〜150万円程度です。
ユニットバス交換の相場は、50〜150万円程度です。

このように、風呂のリフォームはキッチンのリフォームよりも費用相場の差は少ないです。

3つ目は、トイレです。
トイレのリフォームの内容は洋式から洋式に交換、和式から洋式に交換の2種類があります。
洋式から洋式に交換の相場は、15〜50万円程度です。
和式から洋式に交換の相場は、15〜60万円程度です。

このように、最低額が15万円程度という点ではそれぞれ同じですが、限度額に多少の差が見られます。

4つ目は、洗面所です。
洗面所のリフォームの内容は洗面台のみ交換、洗面所全体の工事の2種類があります。
洗面台のみ交換の相場は、10〜50万円程度です。
洗面所全体の工事の相場は、20〜50万円程度です。

このように、限度額は50万円程度とそれぞれ同じですが、最低額は10万円程度異なります。

以上、4つの水回りリフォームの費用相場について紹介しました。
しかし、この値段はあくまでも相場なので、実際の施工費用とは異なる可能性も大いに考えられるので注意しましょう。
そのため、依頼する会社に相場を確認することが大切です。

当社は、無駄な経費を徹底的にそぎ落とした、お値打ちで明朗会計な料金体系で、大手にはできない小さい会社だからこそできる極力経費を落とした経営をしております。
お値打ちで高品質なリフォームを実施しているので、費用面に不安をお持ちの方は、ぜひ当社でご検討してみてください、

□水回りのリフォームの目安とは?

水回りは、10年過ぎた頃から不具合が出やすくなるので、一般的には10年過ぎた頃がリフォームの目安とされています。

ただし、見た目だけで劣化状況は判断しづらいです。
例えば、際立った傷や汚れがない場合でも下地材や土台の腐食が進行している場合もあります。
この場合は、10年を過ぎていなくても、工事をする必要があります。
そのため、見た目の劣化状況を判断材料にはできないと言えるでしょう。

また、すでに20年以上経っている場合は、なるべく早めにリフォームをすることをおすすめします。
特に、在来工法のタイル張りである浴室では、20年経つと下地材や土台の腐食が進行しているケースが多いです。
腐食が起こる理由は、水漏れとシロアリの2つが主な原因として考えられます。
水漏れでは、小さなヒビから水を吸い込み内部で腐食が進行します。
シロアリは高温多湿の場所を好むため、浴室周りは被害が多いです。

浴室以外の水回りでも、20年以上経つと不具合が生じやすくなるので、早めのリフォームをする必要があります。
以上のことをまとめると、10〜20年過ぎが水回りリフォームの目安だと言えるでしょう。

□水回りリフォームをする際の注意点とは?

水回りのリフォームをする際には、注意しておきたいポイントがいくつか存在します。
ここからは、水回りリフォームをする際の注意点について紹介します。

*カタログだけでは判断しない

水回りに関する設備は高額な商品なので、実物を見ずに決めると後々後悔するかもしれません。
高さや大きさ、色などを実際に見て自分の目で確認した上で決めるのが良いです。

*見た目のみで判断しない

リフォームの目安は10〜20年が過ぎた頃だと説明しました。
しかし、傷んでいる箇所が見受けられなかったり見た目が綺麗だったりすると、なかなかリフォームに踏み切れないですよね。

しかし、見た目だけでは劣化状況は判断しづらく、裏側で劣化しているケースは非常に多いです。
そのため、少しでも不具合が生じたり、紹介したような目安に該当していたりするのであれば、リフォームを検討することをおすすめします。

□まとめ

今回は、水回りリフォームをお考えの方に向けて、費用相場と目安、注意点を紹介しました。
水回りリフォームを検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社はリフォームに関する問い合わせを承っているので、今回の記事でご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。