外壁

外壁塗装の塗り替えの費用は?相場をご紹介します

「家を建ててから20年が経ったけど、外壁の塗装が剝がれてきた」
「塗装の塗り替え工事を初めてする」
「塗装をしたいけど、お金が足りるかどうか分からない」
外壁塗装をこれからしようと考えている方の中で、費用が気になっている方は多いのではないでしょうか。
今回は、塗装の塗り替え工事にかかる費用の相場をご紹介します。

 

□塗装塗り替え工事の相場

では、塗装塗り替え工事の相場はどれくらいなのでしょうか。

 

*30坪の場合

30坪の建物を塗り替えようと思った時、どれくらいの値段がかかるのでしょうか。
使う塗料によるのですが、アクリル系塗料で51万円、ウレタン系塗料で60万円、シリコン系塗料で78万円、ラジカル系塗料で78万円、フッ素系塗料で90万円ほどが相場だと言われています。
30坪の場合は、外壁塗装工事に50~90万円ほどかかると見積もっておきましょう。
塗装する面積が広くなればなるほど、値段は高くなる傾向にあります。

 

□塗装工事の内訳

では、塗装工事にかかる値段の内訳はどのようなものなのでしょうか。
値段の内訳は、塗料代が20%で、足場代が20%、人件費が30%、利益が30%という内訳が多いです。
もちろん、会社によって違いますのであくまでも目安です。
塗装工事の相場を理解するためには、塗料代、人件費、足場代の相場価格を知っておく必要があります。
塗料代は、種類によって値段が大きく違います。
アクリル系塗料は最も安い塗料として知られており、ウレタン塗料とシリコン塗料は値段が高すぎず、対応年数も長いことで知られています。
フッ素系塗料、無機塗料は値段が高く、対応年数も非常に長いです。
どの塗料を使うかは、下地の素材や、予算などによって決めることができます。
外壁塗装の専門家である業者と相談をして、塗料を決めましょう。
人件費の相場は、作業ごとに相場が決められています。
合計で10~20万円ほどが相場です。
足場代は、20 万円ほどが相場です。
足場には、必ず運搬費や人件費がかかっています。
足場代が無料という業者は、その分他の部分の費用が高くなっているかもしれないので、注意しましょう。

 

□まとめ

今回は、塗装の塗り替え工事にかかる費用の相場をご紹介しました。
塗装の塗り替え工事の相場を知っておくと、高すぎたり安すぎたりする塗装会社に騙されることが少なくなります。
当社では、相模原市を中心に塗装工事を行っているリフォーム会社です。
お困りごとがありましたら、すぐに駆けつけますので、ご相談ください。