洗面台

洗面台のリフォームをする方必見!ポイントや注意点を徹底解説!

水回りの劣化や不便でお困りの方はいらっしゃいませんか。

浴室やキッチン、洗面台などの水回りは水分があるため、他の場所と比べると劣化が早い場所と言えるでしょう。

そこで今回は、水回りでも特に洗面台に絞ってリフォームする際のポイントや注意点を解説します。

相模原市でリフォームをお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

□洗面台手順

洗面台をリフォームするといっても、方法が分からない方も多いでしょう。

そこで、どのような手順で洗面台をリフォームするのかご紹介します。

洗面台をリフォームする方法は2種類あります。

1つ目は、ご自身で洗面台を選び、取り付けを業者に依頼する方法です。

ご自身のこだわりを最大限に引き出せることに加え、選ぶプロセスを楽しめるでしょう。

また、期限を気にせず選べて、費用も抑えられることもメリットです。

ただ、ご自身が中心になって進めるため、ミスや失敗の可能性は高くなるでしょう。

2つ目は、リフォーム会社を一緒に洗面台を選んで、取り付けも依頼する方法です。

デザインの方向性を決めたら、リフォーム会社に依頼し、後は一緒に相談しながらリフォームを進めていきます。

プロの意見を参考にリフォームを行えるため、安心感があるでしょう。

すべて自分で進める1つ目の方法より難易度が低いため、よっぽどこだわりが強い方以外はこちらの方法をおすすめします。

□リフォーム前の確認事項

リフォームをするのなら、失敗したくないですよね。

リフォームを成功させるために、あらかじめ3つの確認事項を頭に入れておきましょう。

まず、現在使用していて使いづらさを感じているなら、その要因を探ることです。

今の洗面台の不満点を最初に整理してみてください。

現状に対する不満を把握できれば、今より必ず良い洗面台にリフォームできるでしょう。

次に、洗面台に置いておきたいものとその使用方法を確認することです。

例えば、シャンプーなどをストックしている方は、収納場所が足りずに困ってしまったという失敗例があります。

収納と使い方を整理して検討しましょう。

そして、不満と用途を整理したうえで、雰囲気を考えることです。

使い勝手の良さとおしゃれさを両立させるポイントとして、最後にデザインを考えることが重要です。

デザイン優先で進めると、不便さが目立ってしまい、リフォームをしたことに後悔してしまう可能性があります。

このように、不満を整理し、実用性を検討したうえで雰囲気のイメージを膨らませることがポイントです。

洗面台をリフォームする際は、ぜひ参考にしてみてください。

□おしゃれな洗面台にするポイント

せっかく洗面台をリフォームするなら、おしゃれにしたいですよね。

リフォームする際のポイントを見ていきましょう。

まず、設備に関するポイントは3つあります。

1つ目は、ボウルです。

置き型、埋め込み型、壁付け型の3種類がありますが、置き型にすることでデザイン性が高くなるでしょう。

おしゃれな洗面台にしたい方は、形やデザインまでこだわり、全体のテイストに合わせて色も決めましょう。

2つ目は、蛇口や鏡です。

鏡は、枠があるものとないもので分けられます。

枠がないものは、シンプルで合わせやすく、高級感を演出できます。

枠があるものは、輪郭を際立たせ、おしゃれ感がアップするでしょう。

また、蛇口は水栓金具と水栓器具が代表的です。

洗面ボウルとの相性や機能性を参考に選びましょう。

3つ目は、壁紙や照明です。

洗面室全体の印象を変えたい方におすすめなのがこの2カ所をリフォームすることです。

リビングなどに比べて狭いため、明るい色の壁紙を選ぶことをおすすめします。

照明も圧迫感を感じない明るく照らすものを選ぶと良いですね。

次に、利便性におけるポイントも3つあります。

1つ目は、デザイン重視にしすぎないことです。

いくら見た目をおしゃれにリフォームしても、掃除の効率が悪かったり使いづらかったりすれば後悔につながりかねません。

また、収納スペースが不足することもよくあるため、スペースを確保することも頭に入れておきましょう。

2つ目は、家族構成に合わせることです。

朝の準備の際に洗面台が混み合う経験をお持ちの方も多いでしょう。

洗面ボウルを2つ設置するなどの選択肢を検討してみても良いかもしれませんね。

3つ目は、配管の確認です。

一般的に現排水管の位置を変えずに洗面台の本体のみを交換するリフォームが多いです。

しかし、設置したい洗面台がご自宅の給排水管に対応していなければ、追加で依頼するか洗面台の選び直しをする必要があります。

スムーズにリフォームを進めていくためにも、事前に確認しておくことをおすすめします。

□まとめ

今回は、おしゃれな洗面台にリフォームする際の手順やポイントを中心にお話ししました。

当社では、打ち合わせから見積もり、施工管理まで1人の担当者が対応します。

担当者が決まっていれば、お客様の困りごとを現場に直接反映させられるうえ、一貫した対応でお客様の不安を取り除けるメリットがあります。

リフォームを検討中の方は、ぜひ当社にご相談ください。