外壁

相模原で外壁塗装をお考えの方必見|外壁塗装の保証の種類とは

「外壁塗装に失敗したらどうしよう」
「失敗したら保証は聞くのかな」
外壁塗装をする際はこういった不安がありますよね。
そういった情報は実際に外壁塗装する前に調べておきたいものです。
そこで今回は外壁塗装の保証について解説します。

□保証の種類とは?

 

外壁塗装後の保証内容は、施工前に業者に確認することが大切です。
業者や加入している団体によっても保証は異なります。
契約前に保証書を発行してもらい、必ず目を通しましょう。
保証の種類には大きく「自社保証」と「第三者機関保証」があります。

 

*自社保証

 

読んで字のごとく業者が自ら保証する保証の種類です。
自社保証には良いもの、悪いものがあります。
本当に顧客のことを考えた保証を行っている業者もあります。
定期的に外壁の様子をみに来てくれたり、小さな補修の部分がないか、不安なことはないかなどを聞きに来てくれたりする素晴らしい業者もあります。
しかし、一方で受注の数だけを考え、中身のない自社保証を勧めてくる業者もあります。
保証期間だけ長く、実際は保証内容がないものと同じという保証もあります。

 

*第三者機関保証

 

自社保証の場合、その業者が倒産してしまった場合、保証を受けることはできません。
そういった場合を防ぐために存在するのが第三者機関保証です。
この保証の一番のメリットは、業者が倒産してしまっても再工事してもらえたり、保険会社に補償を請求したりすることができることです。
そのため、こういった保証があると安心です。
塗装業者を選ぶ際にもこういった組合や団体に入っているか確認すると良いでしょう。

□当社の保証

 

当社でももちろん外壁塗装後の保証を行なっています。
施工前も施工後もずっと安心していただけるように3つの保証をご用意しています。

*施工品質最長13年保証

 

当社のお見積もり書はそのまま保証書になります。
ご成約後、お引き渡し日からプランに応じて最大13年の保証となります。

*100%返金保証

当社ではお客様に満足いただけない施工だった場合に全額返金することをお約束しています。

*しつこい営業しません保証

当社にお問い合わせをしても何度もしつこい営業の電話がかかってくることはありません。
当社はお客様のご迷惑になるようなことは行いません。

□まとめ

今回は外壁塗装の保証について解説しました。
今まで不安だった方も解消できたのではないでしょうか。
外壁塗装をお考えの方はぜひ今回の記事を参考にしてみてください。