外壁

相模原の専門家が解説!外壁塗装の流れはどのように進む?

外壁塗装はひとつひとつの流れが理解できなくて、心配だという方は多いのではないでしょうか。
流れやおおよその期間を知っておかなければ、自分で作業が順調なのか遅れているか見極められません。
そこで今回は、相模原の専門家が工事の流れと注意すべきポイントをご紹介します。

□外壁塗装工事に入る前の流れ

ここから説明するのは一般的な大きさの家(30坪)を外壁塗装、屋根塗装した際の流れとなります。
また、工事日数や流れはあくまで目安となります。
大きなお住まいや門や塀などの塗り替えをご依頼いただいた場合、工期は長くなることがあり、天候や使用材料によっても遅延する可能性がありますので、ご注意ください。

それでは、工事に入る前の流れを見ていきます。
まず、外壁塗装が必要になるのは塗装の異変に気づいた時でしょう。

外壁と屋根は常に雨風日光などに晒されており、自然と劣化していきます。
特に古くなってきた住宅の壁は、ひび割れが生じていることも多く、水分が入り込む隙間となる箇所はたくさんあるはずです。
そういった欠陥部分に気づくことが外壁塗装への第一歩といえるでしょう。
塗装の塗り替えの目安は以前塗装してから10年ほどの期間をお考えください。

次に見積もりを依頼します。
見積もりを依頼する際、訪問販売業者は避けることをおすすめします。
訪問販売業者は悪質業者が多く、ぼったくりやお金の持ち逃げ、手抜き工事などの被害が毎日のように報告されています。
そのため、訪問販売業者ではない優良な業者に見積もりを依頼するようにしましょう。

次に現地調査となります。
見積もり後、実際に業者が家を訪問し、現在の家の状態や築年数などを約1時間で確認します。
もし、特別な要望や相談がある場合にはここの段階で伝えておくと良いでしょう。

工事に入る前の工程として、最後に契約を結ぶこととなります。
疑問点がなく、契約内容が納得いくようなものであれば契約となります。

□外壁塗装工事の流れ

いよいよ工事をする際の流れを解説します。
まずは足場を組みます。
よく足場の費用は高いし、必要ないという方がいらっしゃいます。
しかし、実際に使われている最新の足場はそれほど高くありません。
また、塗装の品質をしっかりとするため、職人の安全のためには必要です。

続いて高圧洗浄について見ていきましょう。
一般的な住宅では塗装前に高圧洗浄を行います。
長期間使用していた 外壁には汚れやほこり、カビなどが発生しています。
それを取り除くため、住まいを丸ごと加圧した水で洗い流すのです。
この際、どうしてもエンジン音が騒音を放ってしまいますので、ご了承ください。

この作業をおろそかにしてしまうと最悪塗装がはがれてしまう可能性があるため、注意が必要です。

まず、下塗りについて見ていきましょう。
これまでの工程で高圧洗浄、下地補修、コーキングの補修、養生などの作業が完了しているため、工事はここで半分終えたといえるでしょう。
手抜きをする業者は、これまでの工程を粗末に行う場合が多いのでご注意ください。

ではいよいよ下塗りを見ていきましょう。
下塗りは選択した色を塗る前に欠かせない工程です。
下塗り塗料は下地と中塗りと上塗りで使用する塗料の密着させる役割を果たします。
接着剤のようなものといえるでしょう。

次に中塗りについて解説します。
中塗りの目的は塗装に厚みを確保して上塗り材の補強をすることやなめらかな下地を作るために行います。
中塗りは塗膜の厚みを一定の量確保することで、塗料が本来持っている機能を発揮させ塗装を長持ちさせられるのです。

最後に上塗りについて見ていきましょう。
中塗りに続き、仕上げの上塗りを行うのは塗膜の厚みを増させることで耐久性を上げるためです。
塗り後が残らないように丁寧に仕上げていきます。
以上が工事に入る前の流れとなります。

□外壁塗装工事期間中の注意点

ここからは工事期間中の注意点をご紹介します。
まず作業を行っているところを見に行くようにしましょう。
依頼主が見ていることで業者が不正ができないようになり、塗装失敗の可能性が低くなります。
大切な自分の家ですから、しっかり自分が見ているぞという意思を伝え、手抜き工事が起こらないようにしましょう。

また、予定通りに作業が進んでいるか業者へ確認するようにしましょう。
お客様に提示した予定が職人には伝わっていないため、作業が遅延するという事例は多く存在します。
そのため、できる限りこまめに現在どのような作業をしているか確認をしてください。
そうすることで、予定とのずれを把握し、遅延することなく作業が進むようになるでしょう。

□まとめ

今回は、相模原の専門家が工事の流れと注意すべきポイントをご紹介しました。
この記事を参考に工事の流れを把握することで遅延しているかどうかを把握していただけると幸いです。
現在、当社では外壁塗装に関するお問い合わせを随時受け付けております。
依頼相談などがありましたら、お気軽にご連絡ください。