外壁

虫が気になるなら外壁リフォーム!相模原の塗装会社が勧める虫除け対策

「外壁塗装と虫は関係あるのかな?」
「家に虫が寄ってきて気になる。」
このように、家に虫が寄ってきて悩んでいる方が多くいらっしゃると思います。
虫がたくさん寄ってくるのは嫌ですよね。
実は、外壁塗装には虫除けの効果があります。
今回は、相模原の外壁リフォームの専門家が外壁塗装の虫除け効果について詳しく解説します。

 

□外壁リフォームの虫除け効果

外壁塗装の役割として大きいのは、建物の価値を保つこと、建物の見た目を美しい状態で維持することです。
しかし、虫除け塗料を使用することで、虫除け効果も発揮します。

 

□相模原の外壁塗装会社が勧める虫対策

*色を工夫する

虫は紫外線を反射する場所に集まる傾向があります。
そのため、白や青色のような色には虫が集まりやすいです。
また、花を好む昆虫は黄色に寄ってくるため、クリーム色の塗装を使用している場合は注意です。
逆に虫が寄ってきにくい色としては、グレー・赤・ピンクなどがあります。
このような色を工夫して防虫対策を進めましょう。

*水性塗料を使う

塗装では、水性塗料と油性塗料のいずれかが使われます。
水性塗料よりも油性塗料の方が虫が寄りにくいという性質があります。
塗料を選ぶ際には水性のものを選びましょう。

*防虫塗料を使う

防虫対策用の塗料として、『アレスムシヨケクリーン』というものが販売されています。
これは虫除け効果のある塗料で、室内の壁や玄関周りの壁にも使用できます。
塗装直後は白くなりますが、時間が経てば透明になるので、色の心配も不要です。
さらに、塗料の臭いを軽減する虫付着予防剤というものもあります。
虫は臭いにも反応して寄ってくるため、このような予防剤を使用することで、あらかじめ虫が寄ってこないように対策しましょう。

*光も工夫できる

外壁塗装とは直接関係がありませんが、光の対策もできます。
先ほど述べたとおり、虫は紫外線に反応します。
そのため、夜の街灯や家の玄関灯などに虫がよく寄ってきます。
そこで、利用するライトや蛍光灯をLEDに変更すると、虫が寄ってきにくくなります。
「夜の虫が鬱陶しい」という方はベランダや玄関先のライトをLEDにしましょう。

 

□まとめ

今回は、外壁塗装と虫除けの効果について解説しました。
虫に悩まされている方は外壁のリフォームを検討してみてください。
当社では、外壁塗装や屋根塗装についてのご相談を随時受け付けています。
外壁塗装の専門家がお客様を全面的にバックアップいたします。
ぜひ一度、当社までお気軽にお問い合わせください。