相模原市 S様邸 外壁吹き付け作業 

こんにちは。リフォー・ユーの武内です。

今回はサッシを入れ替えたお宅の外壁復旧作業です。

特殊な材料を機械で吹き付けて外壁の柄付けを行います。

↑先ずは適当な板を準備して周りが汚れないように養生を行います。

↑吹いてみます

↑細かい砂のような物が入っていて、少し粘り気のある材料です。

質感が既存の外壁に合うように、吹き付けの量や回数や風圧を調整していきます。

だいたい良さそうなので、現場に向かいます。

↑サッシを汚さないように養生をします。

↑下塗りを塗布します。

↑壁側も軽く養生します。

↑吹き付け完了しました。

今回初めて使った材料だったので不安でしたが、綺麗に仕上がりそうです。

では塗装に移っていきます。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. サイディング外壁シーリング打ち替え工事 H様邸

  2. 気になっていた箇所

  3. せっかくなので変わった色で!

  4. 鉄骨塗装作業 手塗り