ガルバリウム鋼板屋根と外壁の塗装 相模原市 緑区 H様邸  現調

こんにちは。 リ・フォーユーの武内です。

相模原市  緑区  H様  施工前 現調 

施主様にご相談頂いた件についての確認のため、工事前に伺いました。

↑外壁の不具合

外壁の横目地と目地周辺の塗膜が浮いてしまっているようです。

↑調査

一部剥がしてみると、硬化不良のコーキングが出てきました。

↑縦目地

縦目地も不具合を起こしていました。 剥がしておきたい所ですが、

雨が入ってしまうといけないので、施工時に行います。

↑大屋根

ガルバリウム鋼板屋根なので、専用の下塗り(錆止め)を準備します。

↑下屋根

こちらもガルバリウム鋼板屋根です。

関連記事

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 仕上がったばかりの壁が汚される

  2. 塀やコンクリートの塗装は要注意です。

  3. 最近増えてます。 フッ素塗料

  4. 外壁クリヤー塗装現場 付帯部塗装 施工完了