外壁

外壁のリフォームをお考えの方へ!完成までの工程をご紹介します

相模原市にお住まいの方で、外壁のリフォームを検討されている方はいらっしゃいませんか。

外壁のリフォームを行う際には、希望する外壁にあった塗料や塗装方法を選ぶことが大切です。

今回は、外壁のリフォームの工程と工事の際に気をつけるべきことをくわしく紹介します。

□外壁リフォームの工程とは

外壁のリフォームは、約2週間かけて行われます。

まずは、工事が開始される1週間前までに、近隣の方に事前挨拶を行います。

このときに、工事によって騒音や匂いが発生する旨を伝えておきましょう。

1日目は、仮設足場工事とシートの設置が行われます。

作業の安全を図るための足場が導入され、同時に塗料の飛散防止シートが設置されます。

2日目から4日目にかけて、外壁の高圧洗浄と乾燥が行われます。

外壁の汚れを取り除き、塗料が外壁に密着するようにします。

乾燥は、天候や気温に左右されるため、完了日時が前後することがあります。

5日目は、塗装箇所以外の部分への養生作業が行われます。

これは、塗料がついてはいけない場所をシートやテープで保護する作業です。

この作業が完了した後、外壁塗装がスタートします。

6日目から8日目にかけて、外壁の塗装が開始されます。

外壁の塗装は、下塗り、中塗り、上塗りの3段階に分けて行われます。

下塗りで、色付けと保護が目的の上塗り用の塗料を壁に密着させるための薬剤が塗られます。

その後、下地を塗り込む中塗り、メインの塗料を塗り込む上塗りが行われます。

この3つの段階を正しく踏むことで、耐久性と発色性に優れた外壁が完成します。

この工程の進捗は、塗料の乾燥スピードに影響されるため、遅れる場合もあります。

9日目から10日目にかけて、撤去作業と清掃が行われます。

この際、工事で出たゴミは業者に片付けてもらうようにしましょう。

加えて、塗装に関して気になる部分がある場合には、遠慮せずに指摘することが大切です。

外壁塗装は、工事を行う日の気温や天候で進捗に差がでます。

外壁リフォームを検討される際には、工事日程にゆとりを持たせることが大切です。

□外壁リフォームで気を付けることとは

外壁塗装工事が行われている期間中に注意したいポイントは、3つあります。

この3つについてくわしく紹介します。

1つ目は、作業が行われているところをチェックすることです。

作業を自分の目で確認することは、塗装業者による不正や失敗の隠蔽を防ぐことにつながります。

毎日工事現場に足を運ぶことは大変かもしれませんが、工事期間中はこまめに工事の様子を伺うようにしましょう。

そうすることで、塗装の気になった部分をその場で指摘できます。

塗装業者に質の高い仕事をしてもらうためにも、工事現場へ積極的に顔を出すことをおすすめします。

2つ目は、塗装業者と密なコミュニケーションを取ることです。

塗装業者の作業ミスは、営業担当者と相談した内容が塗装職人に正確に伝わっていないことで起こります。

そのため、営業担当者だけではなく、塗装業者とも綿密なコミュニケーションを取ることが大切です。

工事現場に顔を出した際に、何の作業を行なっているのかを直接尋ねてみてください。

実際の作業内容と、工程表の作業内容にズレがある場合は、すぐに指摘しましょう。

外壁塗装の工程表は、塗装業者との話し合いで決められた内容を証明するための重要な書類です。

工程表を受け取った際には、記載内容を細かくチェックすることが大切です。

工程表を一読して、不明点がある場合には、塗装業者に説明を求めるようにしましょう。

3つ目は、明るい昼間に塗装状態をチェックすることです。

外壁塗装の状態を暗い夜の間に確認しても、細部まで丁寧な仕事がなされているかの判断は難しいです。

そのため、塗装の状態を確認するときは、屋外が明るい時間帯に工事現場へ足を運ぶようにしましょう。

工事現場に足を運んだ際に、カメラで外壁の状態を撮っておくのも有効な手段です。

□その他知っておいた方が良いこととは

その他に知っておくことで役に立つことは、2つあります。

1つ目は、外壁塗装に用いられる塗料には、さまざまな種類があることです。

塗料は、各塗料メーカーが工夫を凝らしてつくられています。

そのため、耐久性に優れた塗料や発光性に秀でた塗料というように塗料によって特性が異なります。

外壁塗装の塗料を選択する際には、求める条件に沿った塗料を選ぶようにしましょう。

業者の方から塗料に対する提案があった場合には、その塗料が持つメリットとデメリットをくわしく説明してもらうこともおすすめです。

2つ目は、塗装方法には、さまざまな種類があることです。

塗料の種類もさまざまですが、塗装方法にも多くの種類があります。

それぞれの塗装方法には特徴があり、外壁に用いられている資材や塗装後の模様に応じて塗装方法が大きく異なります。

外壁に用いられている資材に適した塗装方法を選択し、自分や家族の希望に沿った外壁を目指しましょう。

□まとめ

外壁のリフォームの工程と工事の際に気をつけるべきことをくわしく紹介しました。

外壁は、住宅の外見を印象付けるための重要な部分です。

外壁リフォームに関して、不安な点や疑問に感じられる点がございましたら、ぜひ1度当社にご連絡ください。