リフォーム情報

相模原にお住みまい方へ!リフォームで使える補助金について解説します!

相模原でリフォームを検討している方は、リフォームに使える補助金があることをご存知でしょうか。

補助金を使えると嬉しいですが、どのような条件でもらえるかわからないですよね。

そこで今回は、リフォームで使える補助金について解説します。

これからリフォームをしようとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

□補助金をもらえる条件とは?

先ほどもご紹介した通り、リフォームで使える補助金があります。

では、この補助金をもらうためにはどのような条件を満たさなければならないのでしょうか。

お住まいの自治体によって条件が異なることはありますが、以下の4つの条件を確認しておくと良いでしょう。

1つ目は、着工前に補助金の申請を行っておくことです。

基本的に補助金を申請するのは着工前が期限となっています。

工事が始まってから申請しようと考えるのではなく、事前に補助金について調べ、工事前に必ず申請をしましょう。

2つ目は、エコ素材を使ってリフォームをするということです。

近年、環境に配慮した運動が多くなっており、地球に優しい住まいへの補助金も登場してきました。

そのため、リフォーム内容を考える際には、リフォームがエコなものであるかを検討すると良いでしょう。

3つ目は、税金をきちんと納めているということです。

当然のことですが、補助金は税金を資金源としているため、税金をきちんと納めていない方はどれだけ条件を満たしていても、補助金をもらえないでしょう。

「住宅ローン」ではなく「税金」ですので、住宅ローンが残っている方でも、もちろん補助金をもらえます。

知らず知らずのうちに、税金を納めていないこともあるので、補助金申請前に税金をしっかりと納めているか確認しておくといいでしょう。

4つ目は、補助金申請をするための書類をきちんと提出することです。

書類が1つでも揃っていないと、補助金がもらえない可能性があるので、提出前には必ず細かく確認するようにしましょう。

補助金をもらえる可能性のある条件についてご紹介しました。

細かい条件は各自治体によって異なるので、あらかじめ確認しておくことが重要です。

また、その年によって予算や期限が決まっているため、打ち切られてしまう前に早めに申請するようにしましょう。

□どんな補助金があるの?

ここまで、リフォームの補助金をもらうための条件をご紹介しましたが、どんな補助金があるのだろうと疑問に思われている方は多いのではないでしょうか。

そこでここからは、2つの補助金をご紹介します。

まず1つ目は、長期優良住宅化リフォーム推進事業です。

「長期優良住宅」という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか。

こちらは、「長期優良住宅認定制度」の基準を満たし、認定を受けている住宅のことを指します。

基準としては、バリアフリーや耐震、省エネなど住宅の性能に関わるものがあります。

そのような認定やそれに準ずる基準を満たす住宅にリフォームする場合、それにかかる費用に対して補助金がもらえます。

ちなみに、戸建住宅と集合住宅のどちらにでも利用できるので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

2つ目は、省エネ改修補助金です。

こちらの補助金のうち、比較的受けやすいのが「高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業」と「次世代省エネ建材支援事業」です。

「高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業」は、15パーセント以上の省エネ効果が見込まれる、高断熱化リフォームに対して補助金がもらえます。

戸建住宅はもちろん、マンションやアパートなども対象になるので、幅広い方が補助を受けられるでしょう。

「次世代省エネ建材支援事業」は、比較的短期間で施工が可能な高性能断熱パネルや蓄熱、調湿などの省エネ建材を採用した断熱・省エネリフォームが対象になります。

また、断熱パネルなどの工事と同時に、断熱材、高断熱の窓やガラスなどを取り入れる場合は、こちらも対象になります。

この補助金も戸建住宅と集合住宅のどちらでも対象になるので、利用しやすい補助金と言えるでしょう。

□補助金を使う際の注意点を紹介!

先ほども少しご紹介しましたが、補助金を申請する際は期限とタイミングに注意が必要です。

補助金を利用する場合は、基本的に着工前に申請をしておく必要があります。

工事を始めた後や工事が完了した後に申請をしても受理されないので注意しましょう。

また、いつまでに工事を完了させなければならないなどの条件がついている場合もあるため、工事日を調整しておくことも重要になります。

そして、多くの補助金制度は、予算の上限に達した時点で締め切られてしまいます。

「期間内だからまだ大丈夫」といったように、ついつい油断してしまいがちですが、なるべく早めに申請することをオススメします。

リフォームをする際は、以上のことに注意して上手に補助金を活用しましょう。

□まとめ

今回は、リフォームで使える補助金について解説しました。

補助金を受けるためには、いくつか条件を満たす必要があるので、あらかじめご自身のリフォームが該当するのか確認しておきましょう。

相模原にお住まいの方は、ぜひ補助金を使ってリフォームを行うことを検討してみてはいかがでしょうか。